只今FLYリハビリ中

Bamboo Rod

d0166900_2057765.jpg

先日、日記に書いたSharpesのロッドは、竿袋のタグがFarlow Sharpeになっています。
FarlowとSharpesがいっしょになった頃のロッドのようですが、仕上がりは、完璧にSharpesのインプリロッドになっていますね。
d0166900_2116384.jpg

(スコッティの犬も残ってるしね)
そして買った所(ネット通販)の話によると、リールシートがPezonの物ぽっく、ブランクもPezon製の可能性があるそうです。
と言われても、私にはどれがPezonで、どれがFarlowで、Sharpesなのか、なんてぜんぜんわかりません。
まっしょうがないですよねーど素人ですから(笑)。
実は、バンブーロッドは、もう一本あるんです。
d0166900_2145863.jpg

こっちは、正真正銘Sharpes of Aberdeenのサーモンロッド13ft#8/9のツーハンドです。
なんと初めて買ったツーハンドがこれだったんですねー。
ほんとバカですねー(笑)。
はじめてラインを通してふった時は、強烈でした!
非力な私は体がもっていかれるんじゃないかっていう錯覚におちいるほど強力なパワー。
このロッド、トラディショナルなスペイアクションなんだけど、パワフル!
しかし重い!
どうにもコントロール不能で(なにせスペイもツーハンドも初心者)なんともなりませんでしたねー。
で、ECOHを買いました(苦笑)。
私のツーハンドにおける、ヘボさかげんはこの辺が原因かもねー(笑)。
[PR]
by w3rs650 | 2011-07-05 22:01 | タックル