只今FLYリハビリ中

本日の長良川は、激渋でした

d0166900_2025349.jpg

関市の上〇屋に長良川の遊魚証を買いに行きました。
せっかくだから釣りにも。



関市に着いた時、丁度お昼頃だったので、とりあえずお昼ごはんを食べに行く事に。
フライ関係のブログで、関市で老舗の鰻屋さんの記事を読んで、とても美味しそうでしたので私も食べに行く事にしました。
d0166900_20221935.jpg

美味しくいただきました♪
遊魚証の方は、長良川中央と郡上の年券を購入。
d0166900_23184326.jpg

これで、シラメにサツキマスに夏の渓流といつでも長良川に行く事ができます。
せっかくここまで来たので、川にもよる事に。
いつもの美並村の堰堤に向かいます。
本日は、風が少々強いぐらいで天気も良く、さぞやライズが沢山あるかと思っていたのですが‥・。
釣り場には人がそこそこいますが、フライマンは、ニンフを使っている人がたまに釣るだけで、あとの人達は、ライズ待ちで川の中で寒さに耐えていますね。
話を聞いてみると午前中には、ちょっとはライズがあったみたいです。
今日は、橋の上から、さかんに餌釣りをしてる人達がいるので、どうも魚を放流したようですね。
とりあえず橋を渡って、右岸側で釣りの準備をしていると、携帯が鳴ります。
携帯にでると師匠でした、私の対岸で釣りをしてるとの事。よーく見ると居ました居ました、今日は一番いいポジションに着いてます。
師匠も昼からの釣行で、さっぱりダメだとの事。
こんな状況なので、最初からニンフを結びました。
風に煽られてなかなかうまくラインが飛びません、あたりの方もさっぱりです。
しばらくやっていたのですが、このポイントに見切りをつけて師匠の横に入れてもらう事に。
今度は、ドライを結んでライズ待ちです。
3時をまわった頃でしょうか、風がしばらく凪いだ時にライズが始まりました。
さっそくキャストし始めようとして、いきなり後ろの木の枝にフライをひっかけてしまいロスト!
必死こいてティペットを結び直してフライをセットしたら、ライズは終わってしまいました(涙)。
それからライズする事なく、本日は終了。
師匠も私もお魚を見ずで、ボッボウズですね。
寒さがしみる長良川でした。
d0166900_21281630.jpg

[PR]
by w3rs650 | 2011-02-13 21:37 | 釣行