只今FLYリハビリ中

フライ熱再び!

d0166900_1540163.jpg

独身の頃、バスのルアーフィッシングに凝りだし、しだいにフライフィッシングで渓流に行くようになり、結構釣りにのめりこんでいたのですが、結婚をして数年後病気で入院したりなんかしてるうちにぜんぜん釣りをやらなくなっていました。
一昨年ぐらい前の事でしたか、友人にエギでアオリイカを釣りに行こうと誘われまして、エギ用のタックルなんぞ持っていない私は、中古釣具店に安いロッドがないか見にいきました。そこにソレがありました。ソレのせいで、もはやエギングロッドの事なんぞ上の空状態。ソレとは、カプラス・スペース・シューター9210です。その昔サセックスの製品は、憧れの的でした、#10のシングルハンドってどんなんやろう…などと考えてるうちに手に持ってレジへ(笑)。
そしてとりあえず手持ちのラインで投げてみました(#9のシューティングヘッドタイプ3)。ロッドが重い、けどスッゴイトルク!今まで投げた事のないような飛距離がでます。
しかしこれがいけなかった、調子に乗って投げまくっていたら、数日後には手が腱鞘炎に!気がつけば私もいい年をしたオヤジ、体のあちこちにガタがきてる事なんぞ考えもせずにキャスティングにのめりこんでいました。そのうちにテニス肘、五十肩、早い話右腕が半死状態。もはやスペース・シューターを振れる状態ではありません。しかしフライに再び目覚めてしまった私は、もはやこのままではおさまりがつきません。片手がだめなら、両手を使えということで、初のツーハンドロッドへ、どうせやるなら最近流行りのスペイをやろうっということで始めて一年、今では、すっかり釣りバカに逆戻り。今は、長良川のサツキマスと本流のトラウトを狙っています。
[PR]
# by w3rs650 | 2010-05-26 16:45 | 独り言