只今FLYリハビリ中

<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

久しぶりにひっぱりだしてきました

d0166900_1550999.jpg

ここんとこ休日は、キャス練ばかりしています。
今日も、暑くなる前に一振り。
それで、久しぶりにSharpes のDH 13ft #8/9を持ち出しました。
ラインはRIOのWindoCutter 7/8/9で、リールはAMPEXのSW-Ⅳ。
久しぶりに見ると、バットの太さにおどろきます(笑)。
振ってみれば、もはやシングルハンドのSharpes #7とはまるで別物(当然か対象魚がちがう)。
やっぱり手強い、最近少しはうまくなったつもりでしたが・‥。
まだ楽しんで振れるレベルまでいってませんねー、重さに負けてます(笑)。
もうちょっと練習しないと、実釣では使えませんね。
d0166900_16292266.jpg

d0166900_16294776.jpg

[PR]
by w3rs650 | 2011-07-31 16:32 | キャス練

蝉のなる木

d0166900_18405072.jpg

蝉のなる木といっても抜け殻ですけどね(笑)。
この近辺の木には、おびただしい数の抜け殻があります。いっせいに羽化したんでしょうか。
d0166900_1846324.jpg

d0166900_1941452.jpg

わりと大きな抜け殻なのでクマゼミかなー。
ただし、ここいらの木には、セミがぜんぜんいません。羽化したあと、皆どこかに飛んでいってしまったんでしょうか?
それと本来なら、このセミから鳴き始める、はずなんですが、最近とんと見かけなくなったニイニイゼミです。
d0166900_1943411.jpg

今年、はじめて見つけた場所は、意外な所。
どんなふうに鳴くか、忘れちゃうくらい、鳴き声をきいていませんね。
[PR]
by w3rs650 | 2011-07-28 19:07 | 生き物

地味なやつですけど

d0166900_20102111.jpg

釣りで野山に出かけると、いろいろな小さな生き物に出会います。
最近は、それも楽しみの一つになっていますね。
しかし、なかには出会いたくない者達も。
マムシとかスズメバチ、アブにブヨ。なんといってもヤマビルだけには、出来る事なら会いたくありませんね(笑)。
そんな中でもとっても地味なやつ、ジャノメチョウ。
知らない人が見たら、ぜったい蛾だと思うでしょうねー。
このジャノメチョウは、樹液を吸いに来てるみたいですね。
羽を開くとこんな感じです。
d0166900_20312968.jpg

地味ながらも、渋い美しさがあると思うのは、私だけでしょうか。
[PR]
by w3rs650 | 2011-07-25 20:35 | 生き物

本日もキャス練に行ってきました

今日は、多少風がありますが、良い天気です。
暑くなるまえの、朝のうちにキャス練に行ってきました。
d0166900_16461131.jpg

Skagit Compact + Sharpesにもだいぶ慣れてきました。
まだまだ飛距離は、いまいちですけど、たまに気持ちよく飛ぶときがありますね。
最近ですけど、今更ながら分かった事が一つ。
スペイで投げても、オーバーヘッドで投げても、バックキャストに入るかたちがちがうだけで、やってる事は、同じだったんですね。
ツーハンドをはじめて、まる二年やっと分かりました、ちょっと遅いですね(笑)。
d0166900_1714677.jpg

[PR]
by w3rs650 | 2011-07-24 17:15 | キャス練

Sharpesでキャス練

d0166900_20353987.jpg

前回の釣行でSkagit CompactをSharpes#7改でちょっと使ってみましたが、日が暮れてしまってほとんど真っ暗闇の中で、キャスティングがまともにできませんでした。
なのであらためてキャス練に行ってきました。
このロッドは、シルクラインの頃のロッドなんでしょうか、ティップの辺のスネークガイドが凄く小さくって、最初ぶっといスカジットラインがとおるかどうか心配しました。
ラインの仕様は、ヘッドにリーダー(12ft)+ティペットのフローティング仕様。
リールを付けて持ってみると、若干持ち重り感が気になりますね。どうしても上手になった手がグリップのないところまで行きたがります。もう少しリールが重いとよかったかもしれません。
ロッドを振ってみると、サークルキャストが、めちゃめちゃ楽にできます。
しかしあとがいけない。まずアンカー切れの頻発、投げたループがすぐターンしてしまい、着水したラインがくちゃくちゃ!
どうもキャスティングフォームが大きすぎるのと、妙に力んでしまっているみたいですね。
バンブーロッドは、カーボンロッドのようにイージーではないですなー、自分の欠点がさらけ出される思いですよ(大げさ笑)。
d0166900_2140417.jpg

最初は、Skagit Conpactのライン長の短さに戸惑いましたが、キャスティングフォームを小さくしてロッドまかせに投げるといい感じにラインが飛んでくようになりました。
しかし、飛距離がいまいち、いまだキャスティングにおいて、ヘボイ私なので、もっと練習が必要ですな。
それとシューティングラインのEx Lineですが、はじめて使ったときは、何かザラついた感触だったんですが、キャス練に使っているうちに気にならなくなりました。
細いフライラインって感じですね、うたい文句どうり巻き癖も今のところないようですよ。
[PR]
by w3rs650 | 2011-07-20 22:07 | キャス練

渓魚を求めてうろうろと。

d0166900_23303739.jpg

前回の渓流釣行のリベンジーにちょいと距離をのばして、もう少し遠い川に行ってきました。

これがまた
[PR]
by w3rs650 | 2011-07-19 01:15 | 釣行

ちょっと無理があるかなー

d0166900_21344535.jpg

リールにSkagit Compact 450grainを巻いてみました。
シューティングラインには、KenCubeのEX Lineを。
d0166900_21403026.jpg

このリールJ.W.Youg&SonのCondex 3 1/2inの幅広タイプなので、いけると思ったのですが、巻き方しだいでは、ラインがリールのフレームにすってしまいますねー。
バッキングラインの巻量を減らせば、もう少し余裕ができると思いますが、とりあえずこのまま使う事にします。
やはり4inのリールがほしいところですね。
[PR]
by w3rs650 | 2011-07-16 21:56 | タックル

闖入者登場

d0166900_21315952.jpg

どこから入り込んだのか、ヤモリが部屋の中にいました。

More
[PR]
by w3rs650 | 2011-07-11 21:40 | 生き物

包丁を研いでみました

料理に使っている包丁が切れなくなったので、研いでみました。
d0166900_18164021.jpg

d0166900_18191050.jpg

一応切れるようには、なりましたが、プロに研いでもらったようにスパスパとは切れないですねー。
[PR]
by w3rs650 | 2011-07-10 18:20 | くらし

四日市は暑かった

d0166900_21135280.jpg

シーバス狙いで友人と行ってきました。
真昼間の釣行は、この時期辛いです。まだ今日は、雲が多めで風があったぶんよかったとはいえ、じっとしているだけで汗ばんで来る蒸し暑さ。
風がびゅーびゅーでキャスティングは、めろめろ。
とても釣れる気がしないので、川に移動。
こちらも、風がびゅーびゅー、フライでやるには、つらい日です。
とはいえ前日までの、雨で川は、にごにごなので昼間でも期待がもてそうです。
しかしルーアーでやっていた友人には、あたりがあったようですが、あえなく撃沈。
そして私には、あたりすらありません。
はーもはやこの日記は、ぼうず日記化してますねー(苦笑)。
本日、唯一の収穫は、お昼に食べたマグロレストランでの中トロマグロ丼定食ぐらいですかね(おいしかった♪)。
[PR]
by w3rs650 | 2011-07-09 21:55 | 釣行