只今FLYリハビリ中

2011年 05月 05日 ( 1 )

左手キャスト

d0166900_15334085.jpg

長良川での、あまりにもの不甲斐なさに実釣練習にいってきました。
一番問題なのは、右岸左手による、サークルキャストですね。
いつものキャス練場所は、ほとんど流れがないために、止水で練習するのとかわらないので、本日は、流れのわりとある場所を選びました。
一応フライも付けて、まー釣れても外道王様(ニゴイ)ぐらいですけどね(笑)。
右手で投げた時もシングルスペイを除いて、サークルC、スナップTが一番へたくそで、左手になるともっとだめなんです。(右利きなので)
しかし不思議と純粋な練習だけですと、左手で投げた方が右手で投げるより距離がでるんですよねー、でも実釣だとダメダメなのは何故?
今はスカジットでやっているので、釣りで使うキャストは、サークルキャストとダブルスペイ。
ダブルスペイにも問題があります。私は、どうしてもバックストロークが大きくなってしまう為、アンカーぎれがおきやすいのと後の障害物に絡みやすい事がありますねー。
スペイを始めて3年目。今だ、ラインのヘッド+αぐらいしか投げれない状態。
もうちょっと投げれないと釣りにならないし、その為にストレスが溜まる一方では、疲れちゃうよね。
最近ちょっと疲れ気味、スペイで投げるのやめようかしらなーんて、思う事もしばしば。
だれかが言ってたけど、楽しくなければ釣りじゃないってね。
練習するしか、ないよなー・‥。
あっ本日もやっぱりボッ(笑)。
今シーズンは、本流で何も釣ってないねー外道様もね。
本流ボッ記録爆心中!
[PR]
by w3rs650 | 2011-05-05 16:28 | キャス練