只今FLYリハビリ中

グリップの修理

d0166900_10472470.jpg

二三日前にツクツクボウシが鳴いていました、そろそろ夏も終わりに近づいてきましたね。

シーバスに使おうと、久しぶりに出してきた、シマノの FV908 リーズナブルのせいか古いせいか?
コルクの質が今一、グリップがあちこちへこんでいますねー。




ロッドのグリップを握った時に、丁度親指があたる辺にあるコルクの目抜け。
キャスト時に気になるので、埋めてみました。
d0166900_10514237.jpg

d0166900_10521090.jpg

たいした穴でもなかったので、パテで埋めてもよかったのですが、コルクの破片を埋め込んでみました。
以前リールシートを交換した時にも思ったのですが、コルクは柔らかいわりに加工しにくいところがありますねー。
サンドペーパー等では、がんがん削れるのに、カッターか何かで切ろうすると、うまいこと切れてくれない。
なんというか、ねばりが有るような感じかなー。

それと、リールシートの修理をやりかけで、ほったらかしになっていたSAGEの590SP。
やっと仕上げのウレタン塗料を塗りました。
ちょっと適当にやっちゃったので、仕上げは良くないですが、以前の状態に比べれば、まあいいでしょう(笑)。
d0166900_1114157.jpg

以前は、こんな状態でした(ガタガタボロボロ笑)。
d0166900_11143263.jpg

やっぱり交換したほうがよかったかな‥
[PR]
by w3rs650 | 2012-08-23 11:26 | タックル