只今FLYリハビリ中

やっと長良川に行ってこれました

d0166900_1945067.jpg

ゴールデンウィークに入ってから、やっとサツキをやりに川へ行きました。
相変わらず厳しい長良川でしたね。



本日、天気も良く暑いくらいなのですが、昼からの釣行で長良川は、強風でした。
シングルハンドの#5とツーハンドの#7をもっていったので、もどりシラメ及び本流アマゴをやるかサツキをやるかで悩みましたが、風がかなり強いのでツーハンドでサツキをやることに。
風裏になるポイントを探して、やりはじめたのですが、どうしても風が上流から吹いてきます。
右岸側に入ったので右手上のダブルスペイでキャスト。バックは、石の壁とブッシュであまりとれなくて、それに川は、どん深なので立ちこむの事もそんなに出来ません。
したがって普段以上のへろへろキャストで、厳しいのなんのって。
それに直したはずのウエイダーが、またもや水もれ、左足がびしょびしょですよ。
おまけに、休憩しようと車に戻ってリヤハッチを開けると、キイロスズメバチが車の中から飛び出してくる始末。
さすがにビビリました、とんだサプライズですね(笑)。
車のリヤゲートを開けて荷台に座っていると、足元になにやら穴ぼこが。
d0166900_19481747.jpg

何かとよく眺めてみると、アリジゴクですね。
丁度木の下の雨があたりにくい場所に、いっぱいあります。
子供の頃は、アリジゴクを見つけると、よくアリやなんか小さな虫を捕まえては、アリジゴクに放り込んでいましたね、あとハンミョウの幼虫の巣穴に細い草の茎を入れたりとかね(笑)。
こいつがウスバカゲロウの幼虫だなんて、小さい頃は想像もできませんでした。
d0166900_19534237.jpg

ちょいと釣りに疲れて、アリジゴクで遊んじゃってる私は、当然のように本日は、ボッであります。
[PR]
by w3rs650 | 2011-05-04 20:09 | 釣行